誰しも皆初めてはある!未経験者でも出会い系は歓迎です!

初めての出会い系で失敗しないためには?

初めて出会い系を利用するときは、何かと不安なことが多いですよね。特に初めて出会う人に対して失礼な言動をしないか、失敗してしまわないかを考えることがあると思います。

今回は初めて出会い系をやるうえで気を付けるべきこと、メッセージの送り方や、プロフィールの設定内容などを紹介していきます!

相手に送る最初のメッセージには気をつけよう!

何事も最初が肝心です。それは出会い系も同じこと。相手に送る最初のメッセージには気を付けましょう。

初めてのメッセージでいきなりプライベートなことを聞きすぎたり、連絡先を交換しようとしたり、下心丸出しな文章を送ったりすると、それだけで相手から敬遠されてしまいます。

最終的にそういう関係になりたいのはわかりますが、始めのうちは紳士的な態度でメッセージを送るようにしましょう!

まずは相手の趣味などを聞いて、それが自分に合いそうなものだったらその話題で話を広めていくのが一番いいですね。その後はスムーズに連絡を取れると思いますので、後は出会うだけで完了です。

もし趣味などが合わない場合は、別の話題で接近できるようにしなければなりません。仕事内容が一緒だったり、出身地が一緒だったりと、何かしら一緒のことがあると思いますので、それを見つけて女性との距離を縮めるようにしましょう!

会った時にバレるような嘘満載のプロフィールは辞めましょう!

プロフィールを記入するとき、全てを正直に書く必要はありませんが、会ったときに明らかにバレるような嘘を載せるのはやめましょう。

たとえば身長を180cmと記入していたのに、実際に会ったらどう見ても180cmもなく「この人嘘書いてた/騙された」なんて思われてしまうかもしれません。多少盛るくらいなら気づかれないかもしれませんが、大きく嘘をつきすぎてしまうと見栄っ張りに見えてしまいますので、詐称はしないようにしましょう。

体重なども見た目である程度わかってしまうので、身体的な特徴は嘘をかかずにありのままの情報を書いた方がいいですね。

また、学歴を偽ることもやめた方がいいです。特に学歴を高く盛りすぎると、会話からそんなに賢そうに見えないと思われることもありますので、こちらも盛らない方が無難です。

その他自分で盛ったらバレそうだな、と思ったものは嘘をつかずに記入しましょう!

出会ってからが本当の勝負です!

メッセージを送ってプロフィールも上手く書けて、何とか出会いまで行けるようになったら、ようやく本番です。これまでの行動は全て出会うための前準備でしかありません。出会ったときに躓いてしまったら、今までの努力がすべて水の泡になってしまうのです。

出会ったときに緊張して何も話せなかったり、何をしたらいいのかわからなかったり、相手を上手にエスコートできなかったりすると呆れられてしまいます。

出会う前には事前に当日何をするのか、プランニングを立てておきましょう。たとえばあらかじめ相手にどんなところに行きたいのかを聞いておき、そこの店の予約をしたり、その付近に何があるのかを確認して食事をどこでとればいいのかを把握しておくなど、やることはたくさんあります。

そしてプランニングができたらイメージでもいいので練習して、本番で失敗をしないように努力していきましょう!