出会いで狙い目の季節とは?春夏秋冬いつでも出会えるのが出会い系?

出会い系で1番で合える季節はどの季節?

出会い系で意外と大事なのが、季節です!皆さんは出会う時季節を気にしたことはありますか?

これまでにタイミングが合わなくて出会えなかったという人は、もしかしたら季節が良くなかったのかもしれません。

今回は季節によって出会いが変わってくるのか、ということについて紹介します!

春は年度などの入れ替わりで忙しい季節のため出合いは難しい?

まず春ですが、春に出会うのはあまりおすすめできません。

春は出会いの季節と言いますが、その出会いというのは出会い系の出会いではなく、リアルでの新しい出会いのことを指しています。

たとえば社会人になったばかりの人なら、就職する会社で同僚や上司との新しい出会いがあります。この季節なら出会い系を使わずとも、リアルで新しい出会いが多いのでわざわざ出会い系を使う必要がありませんよね。

また、出会い系を使用したとしても相手の女性も同じく新生活が始まってリアルが忙しい状態にあります。そのため出会い系を利用している暇がなく、まずはその新生活に慣れるためにいろいろと苦労しているため、出会い系での出会いが少なくなる季節でもあるのです。

以上のことから、春は他の季節と比べると出会いにくい季節と言えます。しかしゴールデンウィークは一週間くらいの休みがあるので、そこだけは出会える可能性は高くなります!春で出会いを求めるなら、ゴールデンウィークまで待った方がよさそうです。

夏は休みが多いので出会い系利用者が増える!?

続いて夏ですが、夏は他の季節と比べると休みが多いため、出会いにはもってこいの季節となっています。

まず思い浮かべるのがお盆休みです。たいていの会社にはお盆休みがあるはずなので、その期間に出会える可能性があります。

しかし、中にはお盆休みに帰省する人も多く、都会だと若干出会いにくいかもしれません。そうなると地方の人が有利になるので、地方の人はお盆休みを狙って出会いを求めてみるのがいいですね。

もちろん都会住みの人の中には実家へ帰省しない人たちもいます。都会住みの人たちはそこを狙ってみるのが良いでしょう。

他にも学生だと長期的な夏休みがあるため、社会人の人たちよりも出会いが多くなる傾向にあります。学生同士の場合は大学や専門学校でも出会いがありますが、出会い系を利用しての出会いも増えてくるので、どちらも活用して新しい出会いを求めてみましょう!

夏は海やプールといった夏に行きたい場所が多くあるため、それを狙って出会いを誘ってみるのも一つの手です。祭りも多い季節なので、出会いにうまく利用できるイベントが多く、出会いやすい季節となっています。

秋は1番出会いが少ない季節?

秋はどうなっているのかというと、出会いは少なめの季節となっています。

その理由としては、夏に出会いがあった人たちが、そこで恋人同士になっていたり、恋人まではいかなくとも良い関係まで発展していたりと、既に夏という出会いの季節が終わった後となっているので、ある程度関係が固まりやすい季節になっています。

そのため出会いを求めている人自体がそこまで多くなく、夏と比較するとやはり出会いは少なめの季節となるでしょう。

もちろん秋にも出会いを求めている人はいますし、出会いが全くないとまでは言いませんが、あまり多くないというのが現状です。

冬は恋人同士のイベント毎が多くなる時期なので狙い目です!

最後に冬ですが、冬は出会いが多くなる季節です。

なんといってもクリスマスという恋人や家族で過ごすイベントがあるのが特徴です。誰もがクリスマスは恋人と過ごしたいと思うもの。恋人がいない人たちが、一緒にクリスマスを過ごす相手を見つけるために出会い系で出会いを求めているということもあり、冬は出会いやすい季節になります。

特にクリスマスがある12月までには恋人を作りたいと思っているので、その前の月である11月辺りから出会いを求めている人が多いです。そこから関係を深めてクリスマスを一緒に過ごそうとしているのですね。

大晦日なども、実家に帰る人を覗けば一人で過ごすのは嫌だと考えている人が多いため、やはり恋人を求めています。クリスマスに恋人が間に合わなかったとしても、残り6日ほどの時間で出会いを見つけて大晦日を一緒に過ごすというのも悪くありませんね。