ネトナ式出会い理論

一般女性会員の割合
サイト全体の女性会員の数は各エリア毎に数えて47都道府県分を足し算すれば膨大な時間は掛かるかも知れませんが一応把握する事は可能です。
また、サイトの信憑性と信頼性を上げる為に一般女性会員の数を公表している所もあります。

公表されている女性会員数は『全て現在進行形で利用中の女性会員』なのでしょうか? 更に、それらは『全てが一般女性会員』なのでしょうか?

サクラを100%判別するのは不可能ですし、キャッシュバックを行っているサイトであれば巧妙に紛れ込んだ自称サクラ(いわゆるCB)も居ますので実際の所はどの位の割合になっているかはサイトを運営している管理人にしか把握出来ません。
一般女性会員を公表しているサイトにおいても何ヶ月・何年と放置され全く動きの無い女性会員でも退会していない限りは同じ『1人』としてカウントしますので出会いの余地の残された実数的な部分とは大きく掛け離れると言えます。

では実際どの位の割合で一般の女性会員が居るかと言うと、サイト毎に多少の違いこそあれ金銭の絡まない純粋な出会いを求めている女性会員は『全体の数%程度』で優良サイトといえど実質10%を超える事はまず無いと見て良いでしょう。
その他は金銭の絡む出会い(援助交際や援デリ業者など)・CB・サクラ、冷やかしやイタズラ、或いは全く別の目的(結婚詐欺など)で大半が占められています。

うまく出会えないという人は『一般会員でない人を一般会員と認識しているのではないか』という点に気を付けてみましょう。

[戻]ウマイ話は裏がある
[次]会えそうな方を優先

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル