ネトナ式出会い理論

「退会」の裏側には
出会い系サイトへの登録情報は退会と同時に抹消されると思われがちですが、実はそれは間違いです。

出会い系サイトに登録されたユーザー情報には利用ステータス(利用状態)という項目が存在し『正常(あるいは通常)』の場合は現在進行形でサイトを利用中の会員を表します。この項目が『退会』や『利用停止』を指しているとサイトを利用出来ない(退会を含む)状態となる訳です。
また、サイトによっては「強制退会」や「ブラック会員(未払いや規約違反で機能制限中など)」など何段階ものレベルに分類する所もあります。

当然これらのステータスについては管理画面からのみ確認出来る情報となりますので一般会員からは見えないのですが、一度登録したユーザー情報は退会後もずっと残る事は確かです。
退会済のサイトからお知らせメールが誤配信されたりする場合の殆どはこれらのデータも間違えて配信対象に含まれてしまった場合が殆どでしょう。

よって退会出来ないトラブルが発生した場合、無理に退会に拘らずともドメイン拒否等でサイトからのメールを受信しない様に設定し、二度とアクセスしなければ実質的に退会したのと同じだと考えて差し支え無いのです。

[戻]攻めと待ちについて
[次]ウマイ話は裏がある

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル