負の感情の抑え方

私と仕事どっちが大事
『私と仕事、どっちが大事なの!?』ちょっとした痴話喧嘩で頻繁に女性から飛び出すフレーズではありますが、これはどちらか一方を選んでも、あるいは両方大事と答えたとしても不正解です。

そもそも比較対象のベクトルが違うので比べ様が無いというのもありますが、これはつまり『仕事が忙しいのは判るけど私も寂しいの!』という気持ちを遠回しに表しているだけで、どちらが大事かどうかは全く重要ではないという事です。

軽く謝った後に、近日中のデートの約束を取り付けるのが正解に最も近いものではないでしょうか。

[戻]不倫で傷付かない為に
[次]気分を害した時は

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル