優良サイトのサクラ

制約事項は多いものの
優良サイトのサクラは、利用者に自発的かつ積極的にサイトを楽しんで貰う為(その結果、売上が出る様にする為)に存在していると言っても過言ではないので、サイト内での演出部分や一般会員に対しての行動についても悪質サイトのそれと比べてより多くの制約事項があり、それに合わせた作業を進める事になります。

例えば掲示板への書き方やメールの書き方ひとつをとっても、CBや悪質サイトのサクラよりも遥かに厳しい制限が掛けられています。
法令厳守の観念から援助交際に関する投稿の禁止のみならず金品の受け渡しを仄めかす投稿についても手を掛けてはならない事も厳守する必要がありますし、
更に一般会員同士の出会い活動の阻害にならない様、メールに関しても無理な引き延ばしは行わず速やかにやり取りを終了する様にも求められます。

あくまでも主役は一般会員同士、サクラは裏方に徹する事がこれらの優良サイトで求められる姿という訳です。

当然、この流れだと優良サイトのサクラって稼げないのでは?…という疑問が出てくると思いますが、そこは全く問題ありません。
普段からサイトを盛り立てる事だけに全ての労力を注いでいるだけに利用者の分母数が悪質なサイトと比べて3桁も4桁も違います。
その圧倒的な人数から例え1通づつでもメールが来れば、そのまま断ってやり取りを終了したとしても莫大な売上になるのです。

多くの利用者がそれぞれ僅かに負担した数十円づつの積み重ねがサクラの活動をより可能にし(人件費)、新たな会員の獲得(広告費や紹介料)に繋がる訳です。
見事な永久機関の成立と言えるでしょう。

優良サイトではサクラへの制約事項が多いものの、それは決してサクラの不利益になる訳ではないのです。
むしろ一人頭の負担を可能か限り少なくした上で遣り繰り(運営)を可能にする理想的な話なのかも知れません。
CBや悪質なサイトのサクラしかやった事のない人にとっては有り得ない事に思われる事でしょうが…それが優良サイトというものなのです。

[戻]良心的なサクラの目的
[次]出会いの邪魔をしない

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル