悪質サイトのサクラ

読ませてポイント削り
悪質なサクラを使う出会い系サイトは【ほぼ100%】メールの閲覧にもポイントが必要になります。

逆をいえばメールの本文を読まなければポイントが減る事はないのですが…
そこは本文を開かずにはいられなくなる様な『メールのタイトル』をサクラが考えて送ってきます。

例えば…
メールのタイトルが『Re:』や無題だと、本文にどれほど下心をくすぐる事を書いてあったとしても、ポイントを使ってまで読む人はあまり居ないでしょう。
知らない人からのファーストメールであれば尚更ですね。

しかしこれが『直接話したいからメルアド送ろうと思います』だとすれば、本文にメールアドレスが記載されているかも…と期待する人が出てくると思います。
とはいえ実際は本文を開くと「送ろうと思ったのですがやり方が判らないので貴方のメルアドを送って下さい」みたいな内容だったりするのですが…。
開いてポイント消化、メールアドレス添付で更に数千円分のポイントを消化、そして返ってくるのは「文字化けしてて読めないです!」こんな所が関の山です。

特に直メールのお誘い・今すぐにでも会う気がある様なお誘い(即アポ)のふたつは悪質サイトのサクラが使う黄金パターンとも言えます。
悪質なサクラを使っているサイトほど、利用者に対して直接的にポイントを消費させようとするのです。

また、出会える見込みが無いとやり取りをやめた相手から執拗にお誘いメールが送られてくるのも同様です。
懐かしさや情にほだされてメールが再開したら儲けもの、最低でも読んでくれればポイントが削れるというものです。
これらは俗に【追いかけ(追っかけ)】【掘り起こし】等と呼ばれているサクラのルーティンワークのひとつですので覚えておいて損は無いと思います。

[戻]悪質なサクラの目的
[次]日時より場所を優先

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル