悪いサクラと良いサクラ

番外編・仁義なきCB
このコンテンツでは原則的にサクラについて掘り下げていく訳ですが『ではCBはどうなのか』という部分にも触れておこうと思います。

CB、いわゆるキャッシュバッカーです。
かつて何もかも「サクラのお仕事」と呼ばれていた時代にこの造語を生み出したのはこの出会い攻略&詐欺対策ポータル(旧/ネトナ劇場)なのですが、長い年月を経て世間に浸透し今では多くの方が使う程に認知されました。
実にありがたい話であります。

傍目には「やってる事はサクラと変わらないCB」を何故区別しようとしたか?

簡単です。
CBだけが全くのルール無用の世界だからです。

出会い系の業務に携わった経験のある方はご存知とは思いますが…サクラの仕事をする以上、何があろうと必ず厳守しなければならない一定のルールが存在します。
勿論それは職務上の守秘義務であったりサイト及び事業者に対して不利益や損害を与えない為の制約であったりと様々ですが…。 幾つか例を挙げてみると…
@一般会員にサクラである事がばらしてはならない
A利用者に対しての暴言・中傷する様なメールを送信してはならない
Bサクラとして雇用されている事を部外者に口外してはならない
…等々、守秘義務も含めてサイト側に迷惑を掛けない誓約を交わした上で雇用契約が結ばれ、従事する訳です。

当たり前ですね。『仕事』なのですから。

また、上記の制限事項以外にも各事業所ごとに独自のハウスルールが設定されている事も多く、全てのサクラは管理スタッフから常にモニター(監視ともいう)されながらハウスルールを叩き込まれる研修期間を経てようやく一人前のサクラとして業務を進めるのですが…CBにはそれがありません。
サイト側と雇用契約をしている訳では無いので至極当然ではありますが、ルールが無いだけにやりたい放題です。

コピー&ペースト(全く同じ文章を貼り付ける)を使ったメールの送信が禁止されているサイトでもCBはおかまいなし。
アポを取った際は必ず前日までにキャンセルの連絡を入れるルールがあるサイトでもCBはすっぽかしやドタキャンお構いなし。
気に入らない利用者には好き勝手に暴言(「そんなんだから出会えないんだよバーカ」等)を吐く。 情報交換と称してインターネットの掲示板で寄生しているサイトの不平不満を垂れ流す。
…等々、どれもこれもキチンと教育を受けて研修期間を経た一人前のサクラなら間違えてもやらない様な事ですが、CBは自分がポイントを稼ぐ為ならこれらの禁も平気で犯します。
大手のサイトがキャッシュバック用の還元ポイントの見直しをするのも当然ですね。

サイト側から見れば、役に立たないから正式に雇う気は無いがポイント削り要員としてなら使い道もあるから小銭を渡して泳がしておいてもいいか…という程度の存在、それがCBです。
全てのCBがそうだという訳ではありませんが、サクラとして通用するだけのスキルも適性も無く必要最低限の教育すら受けていないサクラの真似事をしている人が大半を占めていると言っても過言ではありません。

以上の事からCBとサクラはきっちり分類する必要がある…と当サイトでは考えておりました。
CBをサクラ扱いすると、本職のサクラの皆様に対して本当に失礼ですから…。

ちなみにCBのメール単価は同じサイトの雇用サクラ(出来高の場合)の半分〜1/3以下が相場です。
言うまでもなく雇われたサクラではありませんので複数のキャラを持つ事は出来ず、他の一般会員と同じ1利用者としてしかポイントが貯められません。 これでいっぱしのサクラ気取りで『稼げる・稼げない』なんて語っているのですから、実に他愛も無い話ではあります。

[戻]2種類のサクラ
[次]悪質なサクラの目的

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル