被害に遭わない為に

知らない着信は無視
『知らない番号からの電話にうっかり出てしまったばかりに架空請求などの被害に遭った』というケースが非常に多いのではないでしょうか。

仲の良い友人であればメールで用件を送ってくれる筈ですし身元と用件がはっきりしている方であれば留守番電話や伝言メモにメッセージを残してくれる筈ですので、知らない番号からの着信はその場は無視して留守電に飛ばしてしまうのが良いかも知れません。

また、仕事の都合などで着信を無視出来ない場合はそのまま電話を受けるしかありませんが、全く身に覚えのない請求の電話だと気付いた時点で一切相手の話を聞かずにそのまま通話を切ってしまうのが精神的にも一番安全と言えます。

[戻]絶対に慌てない事
[次]怪しいメールは無視

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル