好感的メール術

小さい嘘も使いよう
人間、道徳上は嘘をつかない正直者が良しとされていますが、それはあくまで建前上の話です。
実際の所、思ってる事を全て正直に口に出していたら円滑な人間関係は望めない事は言うまでもありません。

そこで活躍するのが『小さい嘘』です。
世の中に置き換えてみると社交辞令であったりお世辞であったりとケースバイケースですが、後で相手が困らない程度の嘘(つまり自分を飾る為の嘘では無く相手の意向を肯定する為の嘘)であれば積極的に会話に織り込む方が賢く、必ずしも正直者である必要は無いという事は覚えておいて損は無いでしょう。

とはいえ最終的に辻褄が合わなくなるほど嘘を重ね続ければ『小さい嘘』とは言えなくなりますのでご注意を!

[戻]誉める時は大袈裟に
[次]女性には理由が必要

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル