好感的メール術

誉める時は大袈裟に
よほど人間不信な人でもない限り、褒められて不快に感じる人はまず居ません。同様に持ち上げられたりチヤホヤされて嫌な気分になる人も居ないでしょう。

人は他人に認められたい・褒められたい欲求を潜在的に持っている生き物です。たとえお世辞や社交辞令であったとしても嫌味で無ければ悪い気はしないものなのです。

どんなに些細な事でも構いませんし、少々わざとらしくても大袈裟でも構いません。相手の良い所を見つけた時は素直に褒める(持ち上げて)癖を付けましょう。
相手の悪い所ではなく良い所を探すのも円滑な関係を築く為の重要なファクターのひとつです。

[戻]上手い女性の乗せ方
[次]小さい嘘も使いよう

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル