好感的メール術

理想は『聞き上手』
仲良くなって多少なりとも気がおけない仲になってくると、それまでは気を遣って言わなかった愚痴や悩み話などを聞かされる機会も多くなると思います。

ただ、女性にとっての愚痴や悩み相談は『実は自分の中では結論が出ている事だけど、誰かに話す事でストレスを発散したい』といった欲求から来る場合が殆どですので、真に受けてあれこれと対応策を講じるよりも適当に相槌を合わせておくだけに留めた方が無難です。

また相手の心の闇に触れる様な重大な悩み話においても同様で、話の腰を折らずに相手の気が済むまで聞き役に徹するだけでも直接的な解決は出来ずとも『話を最後まで聞いた』という事実が相手からの信頼度を確実に高めてくれる事でしょう。

[戻]名前で呼びましょう
[次]お姫様願望を満たす

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル