出会い系関連規制法

消費者契約法
出会い系やアダルトサイトとは直接関係はなさそうですが、契約に関するトラブルに据いては適用される範囲も広く馴染みの深い法律ではないかと思われます。

肝心な事は一切云わずに契約させる事による不実告知・不利益事実の不告知(有料サイトにも関わらずその説明をしない場合等)、“絶対出会える”等の断定的判断の提供を受けて契約した場合、不退去や退去妨害(監禁)による強制的な契約をされた場合などにこの法律を用いて契約の取り消し(或いは無効)を主張する事が出来ます。

また、利用料金の支払いが遅れた事による延滞金・損害金の上乗せ請求は年利14.6%までと定めているのも、この法律となります。

[戻]振り込め詐欺救済法
[次]電子消費者契約法

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル