for CB会員

罪悪感が最後の砦
CBをやっている人の中には『出会いの無い男性会員に夢を与えて"やっている"』とCBという行為そのものを正当化する方も数多く居る事でしょう。

…が、あえて断言します。
そんな事を平気で言える人はもう末期的です。

男性会員に夢を与えサイト全体を活性化させるのはサイト側に給料を貰って正式に雇用されているサクラの皆様の役目であって、一般女性会員のフリをしてサクラの真似事をしているだけのCBの言う事ではありません。

男性会員を欺き、そして一般会員のフリをして運営サイドまでも欺く、これがCBの本質です。

僅かなお金の為に関わる人すべてを騙し・裏切る行為に初めは誰しも罪悪感を抱える事とは思います。
しかし長く続ける内にその罪悪感も次第に薄れてくるでしょうし、その感覚が完全に麻痺してしまった時は、もうそこらの普通の人々よりも善悪の区別が曖昧になっている事は確実です。
次第に、お金の為なら更なる悪質な犯罪でも躊躇なく手を染められる様になる方も出てくるのではないでしょうか。
人間の『慣れ』とは恐ろしいものです。これは決して大袈裟に言っている訳では無い事はご理解頂きたいと思います。

CBをやる事で何もない所からお金が涌いてくる事はありません。
ご自身がメールをする事で15円なり20円なり得る時は、必ずその2倍ないし3倍のお金を別の誰かが失っているのです。
CBという存在を否定するつもりはありませんが、CBをやる以上は『自分に関わる全ての男性会員や出会い系サイト運営スタッフを騙す事でお金を頂いている』という気持ちだけは忘れない様にして頂きたい所です。

今後のご自身の生き方に関わる大事な話です。いつでも思い出せる様にしましょう。

[戻]携帯2台使いは有効?
[次]リスク込の自己責任

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル