悪質な架空請求編

不当な高額請求
こちらは架空請求とは違い実際にサイトを利用して料金が未払いになっている利用者に対し法外な事務手数料や遅延損害金を上乗せして料金を請求するケースになります。

わずか数千円の未払い金に対して数万円の手数料や遅延損害金を上乗せする事も決して珍しくは無く、法律で定められた延滞金の利率を大きく超えた請求を行う業者は正に悪質と言えるでしょう。

[戻]不正な架空請求
[次]自動後払い決済

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル