私のオモシロ女性遍歴

野外の女
『野外で立ちバックでイきたいな』とブッ飛んだ投稿をしていたM子は40代前半の兼業主婦だった。

条件は?(割り切りなら幾らほど希望しているか)と尋ねると「お小遣い程度で良いんだけど逆にどれ位ならいいですか?」とM子。
質問に質問で返すとは!

そんじゃ、まぁ…と本当にお小遣い程度に言ってみると意外にも「U町役場の所で待ってますので今からお願いします」と返事が来た訳で。

U町\(^^)/遠いが

実は知る人ぞ知る異常なまでの方向音痴な私。
行った事も無い土地だけに少々不安もあったので念入りにネットの地図サイトを確認。
更に念を入れて車のナビにも目的地登録完了!

さぁ行きますよ、真夜中の1時ですが(⌒∇⌒ゞ)
すんなり行けば片道約30分。
M子曰く「朝5時半起きなので早く来て貰えると助かります」との事なので、途中でガソリンスタンドに寄ってドライブスルー洗車とかしてみたり
コンビニに寄っておでん(玉子3個&ちくわ)を買って食べたりしながら現着したのは午前2時半ちょっと過ぎた頃。
U町役場の目の前って交番なんですね\(^^)/すごい所を待ち合わせに指定するもんだ。

M子は痩せてもいなければ太ってもいなくて、綺麗でも美人でもなければ小汚くもドブスでも無い、至って年相応の普通の女性だった。
…って普通じゃあ無いか。野外で立ちバックでイきたいなんて、どっかネジが飛んでないとなかなか言える事じゃないし。

あと何だかビビンバ臭い。

時間もあまり無いし…という訳で早速M子オススメの某スーパーマーケットの裏に移動。

「この辺を通るとセンサーが反応してライトが点いてしまうから回り込む様にね」
詳しいな\(^^)/何度か試してンのかいな。

スーパーの裏、大型の室外機とかの機械類の陰に隠れる様にすれば、確かに野外でヤるってのは成立しそうではある。
ただ、目の前の金網のフェンスの向こうは普通に路地。誰かが通れば世界がまる見えでもある。
「真夜中は全く人は通らないから大丈夫」
やっぱ何度も試してンだな。

実は野外は全く経験が無い訳ではないけれど、もっと安全地帯的な所でしかシた事が無いもので。
通行人が来れば一発終了みたいな今回のシチュエーションは、ちょっと気が気じゃなくていまいち気分が乗らず。
一応やる事はやったものの、良かったかと訊かれれば正直首を傾げるしかなかったりとか。

速攻で立ち去る様に待ち合わせ場所だったU町役場の駐車場まで戻った訳だけど、
その道中で、数時間前に某弁当屋のビビンバ丼を食べていた事を自白するM子。
それか、ビビンバ臭かったのは。

とりあえず、ほ○弁のビビンバ丼アレ旨いよね、なんて言ってみた。
食った事無いけど。

殆どの女性が『野外?ありえない!』って反応を示すのでモノ珍しさも手伝って会ってはみたものの、
まぁ再び会う事は無いだろうとは思いつつ、帰りにマクドナルドで月見バーガーを食った私でした。

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル