私のオモシロ女性遍歴

大安売りの女
今すぐセックスしたいけど彼女もいないし風俗に行く金もない侘しい皆様こんばんは!
心配いりませんよ私も毎日金策に回らないといけないほどカツカツです(^ДT)

さてさて、出会い系サイトにおける『割り切り』ですが皆様はどの位が相場とお考えでしょうか?

私個人としてはホテル代別1.5万ぐらいが妥当な所だと思うのですが相場なんて概念をある意味丸っきりブチ破ってる女性をサイトの掲示板発見。
なんと口割り(フェラのみ)で0.5万、Hなら0.7万でOKと言うじゃありませんか!
真夜中にも関わらず半ば強引に取材を申し入れ何とか接触に性交もとい成功しました。

待ち合わせ場所に5分遅れて現れた彼女(仮にMさんとします)は30代後半のややぽっちゃり系。
化粧っ気は無く、太めのしっかりした眉に軽くウェーブの掛かった髪をポニーテールにした
80年代アイドルを意識した様ないで立ちのまま平成の世にやってきたかの風貌。
お世辞にも美人とは言えないけどブスという程でもなく、総合すると決して悪くは無い。


車に乗り込み、早速取材を開始しました。

みかん(み):『早速ですが…私の見間違えで無ければ条件的にかなりお安い様ですが』
M:『口割りで0.5、Hで0.7で間違いないですよ(笑)』
み:『0.2しか差が無いならHの方がいいな…って思うんですけど実際の所はどうですか?』
M:『そう思うでしょう?でも口割りの人の方が多いんですよー』
み:『マジで?』
M:『Hのほうでも入れるまでは口でもしますけどね(笑)』
み:『ですよね?なんで口だけでいいって人が多いんでしょうかね?』
M:『車でサクッと済ませたいって男の人が多いいんですよ。だからじゃないかな?』
み:『確かに…車でHとなると出来る場所も限られてきますしね(笑)』
M:『あと最初はイチゴ(1.5万)って条件でも、会うと値切ってくる人がすごく多くて』
み:『あー、やっぱそんな人も居るんだ(笑)』
M:『いますよぉ(笑)する事して帰る直前になって"ホテル代込みの1万円でもいいかな?"って言う人とか(笑)』
み:『そりゃ酷い(笑)先にお金貰った方がいいんじゃないですか?』
M:『やっぱ会ってる時とかHとか、どうせなら楽しみたいですから(笑)あまりお金の話は先にしたくなくて』
み:『なるほど、そうゆう考え方もありますね』
M:『それに値切ってくる人が多いなら、後で嫌な気分になるより最初から安くした方が割り切って会えるから』

確かにそれなら男性にとっても後から気まずさ頂点で値切り交渉しなくて済む分、精神衛生上大変宜しい訳で。
…が、このMさんの凄い所はこれだけではなかったのです。

み:『かなり募集範囲が広い様ですけど、Mさんの方から行ったりするんですか?』
M:『そうです。サイトの人に会う時は私から会いに行く様にしてます』
み:『それは自宅の近くまで来られて知り合いに見られたりするのが嫌だからとか?』
M:『それは平気なんですけど(笑)やっぱお金頂くんだから私から行くのが礼儀と思ってるんです』

これ、口で言うのは簡単なんだけど実際行動に移せる割り切り女性って滅多に居ないと思います。
それどころか「車が無い人はダメ」とか「迎えに来れない人はダメ」なんて女性が圧倒的多数ですし…。
そうゆう割り切り女性はMさんに言わせれば「何様のつもりなんでしょうね(笑)」との事でした。

み:『そんだけサービス良いならお誘いも多いんじゃないですか?』
M:『掲示板に書くのは週1回ぐらいなんだけど結構来ますね、多い時は50人ぐらいから来たりしますよ』
み:『このご時世に凄いですね…ひっぱりだこじゃないですか』
M:『でもドタキャンやすっぽかしも多いですよ(笑)あと、あまり無茶言う人だと私から断ったりもしますから(笑)』
み:『無茶言う人って例えば?』
M:『おしっこ飲ませてって言う人とか、県外から今すぐ来てって言う人とか(笑)』
み:『募集エリアもちゃんと書いてらっしゃるのに読まずにメールしてくる人も居るんですね(笑)』
M:『あと高飛車な人は嫌いだし、しつこく質問ばかりしてくる人は面倒になったりするから無理(笑)』
み:『確かに楽しく会えると思えない人と会おうとは思いませんよねぇ』

ここから取材とは全く関係のない四方山話を暫くした後に見送って取材終了。

どうせなら高く売りたい(自分を安売りしたくない)という女性達が毎日お茶を引くこのご時世で何と現状を把握して賢く立ち回って居る事か、と思いましたね私。
掲示板に書込はするものの男性からのアポは数日に1回あるかないか…という状況に比べギリギリまで条件を下げて回転率を上げた方が何倍もお金になってるんだから皮肉な話です。

援デリ(援助交際を装ったデリヘル)業者も昔と比べ物にならないほど入り込んできていますしいつまでも相場に拘って右に倣えじゃどうにもならない時代になり始めているのかも知れませんね。

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル