悪質なサイトの特徴

系列サイトが多い
成人向け雑誌の広告等で一つの広告スペース内に『不倫専門』『逆援専門』など細かなジャンル毎に分かれてサイトが紹介されている場合がありますが、本来ならば出会い系は利用者の多さが重要視される事ですのでこの様に目的別に分けるのはナンセンスです(ひとつのサイトの中で掲示板のジャンルを分けられた方が利用者にとってもお手軽で効率が良い筈です)

これは細かくサイトを分ける事で複数のサイトへ別々に課金させる事と、サクラからのメールの発送元を分散させる事で疑われにくくする事の二つの目的があります。

ひとつのサイトから日に30通も40通もメールが来れば誰でもさすがに怪しいと気付きますが、複数のサイトから数通づつ合計で30通や40通なら案外と疑われにくいものです。

また、作りのよく似た別の有料サイトへの同時登録に気付かず架空請求などのトラブルに発展する可能性も高くなると言えるでしょう。

[戻]頻繁にリニューアル
[次]女性の大半がサクラ

カテゴリTOP
HOME
出会い攻略&詐欺対策ポータル